April 2008 Archives

HI08INT = Gutachtenstil

| | Comments (0) | TrackBacks (0)
Gutachtenstil Resümee
__20080429-hi08-Gutachtenstil.pdf
課題は別に書きます。
(申し上げたとおり、提出しなくてよいが、来週6日は休業らしいので準備しておくことをおすすめします。)
0 上着の説例を鑑定スタイルでどう解けばよいか復習する。
1 ベッドの説例をしっかり鑑定スタイルで書いてみる。
2 教科書の説例は難しい(ドイツ固有)。でも、根拠規定があるのでがんばってみる。
3 別に紹介する「Gutachtenstil」の本の最初にある「ハーレーダヴィッドソンの説例」に立ち向かう。
(ほとんど、ドン キホーテかもしれないけど)
とりあえず、疲れたのでおやすみなさい。

MoV = HI08INT, IG08

| | Comments (0) | TrackBacks (0)
W. Shakespeare, The Merchant of Venice (English and Japanese)
IV-1 Venice, a Court of Justice
ヴェニスの法廷の場の対訳版を公開します。
まだ改善の余地がありますが。ボンドBondの訳の不統一はこれでよいのかなど。
でも、もともと「はてなはてな」のための素材ですからね。
ご存知のとおり、I-3 一幕三場およびIII-3三幕三場も大切なのですが、そこまで手が回るかどうか。
__20080429-rg-mov.pdf

Assignment at Chuo, IG08, RG08

| | Comments (0) | TrackBacks (0)
法思想史(水曜3限)MoV (The Merchant of Venice)
   3000ダカットお金を借りて、ボンドにシールする場面
 ヴェニス(の)法廷の場面

西洋法制史(水曜5限)SPARTACUS
 第一のシーン(Sale of Varinia)
   第二のシーン(バタイアタスとグラッカスの対話)

課題(各自が受講する科目の)それぞれの箇所につき、SQ3Rを試す。

ヒント まず、何がおこっているかSQ3Rし、
    つぎに、法権利(裁判)的な素材としてSQ3Rし
    さいごに、「何故か」Whyを考えてみる。

そのさい、これまでの自分の常識や世間や実用法学の話と違いを反省(省察)してみよう。

この講義の使用言語は「日本語」です。
A4版横書き片面レポート用紙またはプリント用紙
手書きでもワープロなど印刷でもよい
学部のレポート提出用紙はつけなくてもよい
日付と学籍番号氏名などは頭書き

ともかく試しにやってみてください。改善点の提案があればコメントします。
要望が多いので、MoVの日本語津野訳旧版を再度publishします。
直したいところがいろいろあるが、教科書新版に譲ります。(それも、連休前に製版に出さなくてはなりません。)
ぜひ対訳にもどしたいと思います。
20080423-ja-old.pdf


Error humanum est

| | Comments (0) | TrackBacks (0)
Man irrt sich, so lange er ströbt.

RG08 = Spartacus

| | Comments (0) | TrackBacks (0)
Handout Spartacus (PDF)
spartacus-20080409-iMac20.pdf

IG08, RG08, JI08 = SQ3R

| | Comments (0) | TrackBacks (0)
Handout SQ3R (PDF)
SQ3R-utf8-200804.pdf

SS2008 back to campus

| | Comments (0) | TrackBacks (0)
Introduction Slide file (PDF) is here.
20080407-ss2008.pdfP2008_0109_172421.png