IG11 法思想史 学期末試験 参考資料

| | Comments (0) | TrackBacks (0)
D 6.2.9.4本文と和訳(教科書にもあり)
ファイル名 20120105-ig11-10.pdf (パスワード保護なし)
20120105-ig11-10.pdf

D 6.2.9.4 のCaseの解釈
ファイル名 20120105-aP-wimmer-11.pdf
オーストリア ウイーン大学教授の解釈を図によって可視化した
20120105-aP-wimmer-11.pdf

プブリキアーナの訴えについては教科書を参照

津野の解釈とヴィマーの解釈の違い

売るピアヌスの設問とユリアーヌスの解答
場合分け、なぜ結論がちがうのだろうか

ローマでは引き渡され(占有取得)売られて(原因)所有者からでないと「移転」しない。

なぜ、この箇所では「非所有者」でなくてはいけないのだろうか

「善意」は売って引き渡す人と買って受領する人の両方に要求される。

まだ所有者になっていない占有者が、あたかもすでに所有者になっているかのように(擬制)占有を取り戻せるというのが、
aP

なぜ、導入されたのか、それは衡平と関係があるのか




0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: IG11 法思想史 学期末試験 参考資料.

TrackBack URL for this entry: http://www.chuo.net/mt/mt-tb.cgi/177

Leave a comment

About this Entry

This page contains a single entry by MTAdmin published on January 5, 2012 6:29 PM.

法思想史 小テスト過去問(例) was the previous entry in this blog.

SU11 法史学 参考資料 (一部は法思想史と共通の素材) is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01